バナー

Welcome to my homepage

和風創作料理

  • それでは「茄子のしぎ焼き」をご紹介。
    「しぎ焼き」とは「鴫焼き」と書くのですが、鴫とは動物の鳥のなりますね。
    そもその獣肉を食べる事を許されなかったお坊さんが、鴫を焼いたものに似せて味噌で味つけした料理のことをしぎ焼きと言うらしいです。
    いわゆる精進料理が由来だったということですね。

    それではレシピをご紹介しまーす。

    @茄子のヘタを落とし、皮をしま目に剥く。
    ざっくりと乱切りからの、水に2〜3分間さらす。
    水けを紙タオルで拭き取る。
    水けが残ってると油を吸わなくなってしまうので、しっかり拭き取ってくださいね。

    A豚肉を3cm幅に切る。
    ピーマンのヘタと種を取り除いてから乱切り。

    B白ごまを軽くフライパンでいる。
    これはごまの香りが引き立つので手間とは思わずにぜひ。
    紙タオルの上で軽く刻む。

    Cごま油大さじ2を、中火で熱したフライパンに入れて豚肉を炒める。
    豚肉の色が変わったら茄子⇒ピーマンの順で炒める。

    D砂糖大さじ2を加え炒める。
    砂糖は全体にまぶしながら炒めるのがポイント。
    ここで味見をして調整してください。

    Eみそ大さじ3を加え、弱めの中火でじっくりと炒める。
    最後にしょうゆ大さじ1と、いったごまを加え完成。

    これで誰もが唸る茄子のしぎ焼きが完成です。
    お酒にもピッタリの簡単に作れる一品だと思いますよ!
洋風創作料理